>   > 曲がったリボンの上にもフィットする文字。イラストレーターのパス上文字ツール

曲がったリボンの上にもフィットする文字。イラストレーターのパス上文字ツール

本日はイラストレーターの便利な基本機能をご紹介。
普段はレイアウトにしか使わないイラストレーターもこんな時には大活躍です。

20140822-01

自分の思う通りに曲がりくねった文字を打てる。イラストレーターのお役立ち基本ツール「パス上文字ツール」

普段、ウエブサイトのタイトルや見出しなんかを画像で作成するときの要望で多いのがリボンなどのイラスト素材の上に文字をうまく乗せてほしいというご依頼。
できるだけ手間をはぶきたいのでワープテキストなんかでごまかしたりするんですが、やっぱり限界があります。
イラスト素材にきれいに合成しようと思うとそこそこ正確に曲がってるラインの具合がマッチしてないと、文字がそこに乗ってるようには見えないんです。
ワープで強引にあわせると、そのムリヤリ感が出てしまうんです。
そこで登場、イラストレーターのパス上文字ツール(フォトショップでもできますが今回はイラストレーターで)

20140822-02

使い方はいたって簡単。希望の曲がり具合のラインを作って、そこにパス上文字ツールで文字を打つだけ。

そうなんです。
要はラインが書ければほぼ完成です。
あとはそこに合わせて文字を打つだけ。
パス上文字ツールは「T」のマークの文字ツールを長押し。
ポップアップしてくるサブメニューのパス上文字ツールを選択すればオッケーです。
これ、一度覚えるとけっこうクセになります♪