>   > アドビソフトの2大デザインソフト、フォトショップとイラストレーター

アドビソフトの2大デザインソフト、フォトショップとイラストレーター

アドビのソフトでいろいろなデザインをするに当たって、おおまかに分けると2種類のタイプになると思います。
メインで使うソフトがフォトショップかイラストレーターかです。
感覚的にいうと利き腕みたいな感じですかね、同じような作業をするときにこっちの方が早く正確にできると。もう一方でもできるけど、可能ならこっち使った方が融通きくし楽だなぁっていう方です。

当然、それぞれに個性的な機能や特徴があるのでどちらかを使わなければできないような作業もたくさんありますが、最近はとくに両方のソフトともに多機能化が加速していてお互いの領域にもかなり踏み込んだ機能も増えているので、強引に頑張ればどちらか片方でだいたいの作業をこなすことができようになってるんです。

そんなソフト側の進化も手伝い、自分自身も最近ますます使うソフトの偏りが進んでます。
もうこれでもか!ってくらいにフォトショッパー街道まっしぐらです。
一昔前は、イラストレーターとフォトショップをいったりきたりが普通で、場合によっては一日中両方のソフトを立ち上げっぱなしなんてこともよくありました。
今では意識してイラストレーターを使おうとするか、印刷会社さんやイラスト描きさんとやりとりするのにどうしても必要になって開くこと以外はフォトショップオンリーです。
結果的にちゃんと依頼にこたえられれば、問題ないじゃないかとも思います。

が、これ、ちょっと不安でもあります。
最近、イラストレーター初心者やデザイン初心者の方にソフトの使い方を教えたりすることがあるんですが、その時に、これフォトショップでだったらやり方すぐ分かるんだけどなぁと思うことが多々あるんです。
もちろん、フォトショップでやるのが正しい作業ならそう言います。
でも、明らかにイラストレーターでやるような作業でもフォトショップが恋しくなっちゃうんです。
その内イラストレーターが苦手、なんて思わないように、いまから意識的にイラストレーターも開くようにしておかなければ。